イタリアワイン 『 Villa Job (ヴィラ ヨブ) 』の会

去年、4月に訪れた北イタリアのワイナリー「Villa Job」。

教会の鐘が響き渡る、そのすぐ横の視界に広がる豊かなブドウ畑が彼らのワイナリー。そのブドウ畑に一歩足を踏み入れると、ほのかに薫るハーブの香り。自生している様々なハーブがオーガニックを物語っています。”土が良いんだよ”とおもむろに手に取り見せてくれた、このワイナリーのアレッサンドロさん。

そして、自分たちのつくっているワイン一つ一つに誇りを持ち、丁寧に説明してくれるパートナーのラミディアさん。素敵なお二人から滲み出るセンスの良さに、いちいち感動でした。試飲させてもらったいくつかのワインにはそれぞれウィットに飛んだ魅力的なネーミングが施され、どれも食事を邪魔せず、それでいて個性がしっかりあって、ずっと飲んでいられる飲み疲れないワインです。昨年の中頃から、たにたやでも提供していてとても好評が続いているVilla Job。

現在、ヨーロッパからアメリカまでと大変人気でだんだん入手が困難になって来ているようです。そこで、Villa Jobのワイン会をインポーターのDa Lucaさんと一緒に開催します ! この貴重なVilla Jobのワインと、たにたやの料理とのペアリングをしながら、彼らのつくるワインのストーリーをお伝えしたいと思います ! ぜひ、この貴重な機会にご参加ください。

当日は、Villa Jobのお二人とネットで繋ぎ直に彼らとのトークを企画しています、お楽しみに !!

日時 : 2020年3月14日(土) 19:00〜 

会費 : 10,000円 (お料理6品とワイン)

人数 : 8名

参加ご希望の方は、人数とお名前、連絡先を明記の上

hiroetanita@lightanddishes.com

またはお電話にてお申し込みください。

  • たにたやのfbページ、インスタグラムでも告知いたします。

Villa Job

イタリア北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州ウディネ近郊にあるワイナリー。アレッサンドロはミラノの大学を卒業後、別の分野で働いていましたが、お祖父さんが所有していた農場を受け継ぐことになり、ロワールやトスカーナの様々なワイナリーでワイン造りを学びました。2017年に奥さんのラヴィニアも加わり、現在は2人でワイン造りをしています。葡萄畑は海抜90mあり、周囲の土地よりもやや高く、敷地内には森、近くには川が流れており、ひとつの畑の中でも多様なテロワールが存在します。土壌は、砂質、石灰質、粘土質、砂岩質、泥灰土質から複雑に構成されており、いっけん平らに見える畑も場所によって土壌やマイクロクライメートが異なります。それぞれのテロワールに応じて区画を細かく分けて、その区画に合った葡萄品種を栽培し、その区画にあった醸造をしています。

0 comments on “イタリアワイン 『 Villa Job (ヴィラ ヨブ) 』の会Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です