LIGHT AND DISHES no.12イタリアワインの会 レポート

イタリアワイン、グローサリーのインポーター、TAWAさん をお呼びしての
イタリアワインの会。
案内をしてから、ほぼ数日で満席となった人気の今回。
私もとても学ぶものが多くありました !

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、いつもあまり説明をしてなかった、料理と提供したワインのマリアージュを中心にレポートしたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1. Cavallina 2014 白 と大根なます稲荷

ピエモンテ州にあるワイナリーの白。ティモラッソ100%という土着品種のぶどう。
すっきりとした印象でしたが、あとからしっかりと風味が後味に残り、酸とミネラルのバランスがとても良い白でした。
甘みと酸味の絶妙な味付けの大根なます稲荷とは、普通にきれいにマリアージュでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2. Rose du Coteau “Vin Rose” NV とカツオのたたきとスイスチャード、白バルサミコとナンプラー、生姜風味のソース

ヴァッレダオスタ州 州立農学校が作っているワイン
プティ・ルージュ70% グルナッシュ15% 他 で構成のロゼ。
ロゼに対して、まだ少し抵抗があった私も、何度かロゼには挑戦してきました。ほぼクリアでき、このロゼを試して
本当にロゼはいろんな可能性があると思わされました。
こういう、魚の刺身系を個性的なソースをあわせてのものなど、料理の美味しさを引き出してくれるロゼですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3. Petite Arvine 2013と、ナスとズッキーニ、アボカドの肉味噌炒めオープン焼き(カマンベールチーズ入)

ロゼと同じくヴァッレダオスタ州立農学校の白。プティ・アルヴィン100%
酸がしっかりとした白。肉味噌と野菜メインのオープン焼きはあまりこってりしていない料理。この白ワイン単体で飲み続けるよりも
ちょっぴり甘辛系の肉味噌味、しかもこってりではない料理と一緒だと、口当たりがまろやかに感じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4, Brunello di Montalcino 2006と牛バラ肉と厚揚げのすき焼き煮

サンジョベーゼ・グロッソ100%
今回のワイン会の目玉 ! ブルネロです。2006のヴィテージはとても良い収穫年。
イル・パラッツォーネのブルネロはビオ。
とてもエレガントで、渋味もしっかりありながら、深みが良くてバランスを感じます。
こんなすごいワインに、すき焼き味の煮たもの、しかも牛バラと厚揚げが・・という心配も
合わせると、ブルネロの広い懐が包んでくれるかのように美味しいマリアージュでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5. Stefanago Ancestrale Pino Nero とピッツォケリ

ピノ・ネロ100%のスプマンテ
料理最後のピッツォケリは、そば粉のパスタ。じゃがいもとキャベツと一緒にじっくり茹でて、濃厚な
チーズとバターのソースで絡めるという料理。
そう ! これには泡しかない・・! ということで、いつも泡は食事の最初という定番を私の中で初めて覆した最高の
マリアージュでした。
これは、かなり参加者のみなさんにも好評で、イタリア人の旦那様、ルカさんからも「モルト ヴォーノ ! 」と言っていただきました。
もしかしたら、いつかたにたやのメニューにまた登場するかもしれませんよー 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6. Recioto della Valpolicella とビスコッティ 

デザートワインです。 5種のブドウがブレンドされています。
そして、このワイン、まだ日本未発売未入荷のお宝ワイン。
TAWAさんからの素敵な提案に、そしてそれに合わせるイタリアのビスコッティがぴったりです。
ビスコッティをこのデザートワインに浸して食べるという、とてもユニークな食べ方も好評 !

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回も充実の内容で、参加のみなさんもとても満足してくれた様子でした !
このイタリアワインの会は、また今後も計画していく予定です。
みなさん、ありがとうございました !!

店主 : 谷田宏江 

0 comments on “LIGHT AND DISHES no.12イタリアワインの会 レポートAdd yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です