LIGHT AND DISHES no.27

満席となりました ! ありがとうございます

江口さん

江口隆一さん(Ryuichi Eguchi)
「家庭画報」通販「バイヤー」・ 編集者

大学卒業後、男性誌通販バイヤーを経て、2005年より現職。主に手仕事品や作家作品などの希少性の高いものを中心に、制作時間が必要な、通販には「不向き」なモノの誌上展開を多く手掛けている。『「売れるモノ」を売るのではなく、「売れていい(と思う)ものを売りたい」想いが先走るあまり、自身のセレクトが会社に迷惑をかけることもしばしば(汗)。自分自身の商品セレクトの「肝」みたいなものを一旦棚卸し。暮らしのモノ選びのヒントとして、何か共有できるといいなと思い至りました。ひょっとしたら、ご一緒できる方々のお役にたてるかもしれないと、頭を捻(ひね)っております。「たにたや」の味みたいに、うまくまとまると良いけれど。お手柔らかにどうぞ。』(*ご本人談)

                        
毎日の暮らしの中に、自分の好きな「モノ」とともに過ごす、それぞれのライフスタイルがあると思います。みなさんにも参考にするメディアがあったり、「素敵だな」と思うセンスを持つ人がきっといることでしょう。
今回、LIGHT AND DISHES のゲストは、私がいつも「素敵だな」と思う暮らし方を持っている江口隆一さんです。お仕事柄、日本各地の作り手との親交が深く、そこから得る知識や情報が生活の中に丁寧に活かされています。大事に使いつづける生活の道具たち―――生活する環境は変化していても、愛着を持って、使い続けているものに対する感覚や意識は深まり、さらに普遍的なものになるような気もします。江口さんの日常には、時間を共有した、そんな心地よく馴染んだ愛着あるものたちが多くあります。
今回は、暮らしの中で、心地よく過ごすための工夫や、お気に入りの道具たちとの付き合い方などお聞きしながら、ちょっと得した気分になれる時間にしたいと考えています。
新生活が始まる人も多い季節。今まで使ってきたものを新調したり、新しいものを採り入れたりする時の、モノ選びのヒントを探しに来ませんか ? ご参加お待ちしています。

日時 4月 22日( 土 ) 19:00~ 
料金 ¥5,000 (2 ドリンク 5品料理 付き)
人数 8人
参加希望は、info@tanitaya.comまで
お名前、人数、連絡先ご記入の上お申し込みください。
こちらへのコメントでは受付になりませんのでご容赦ください。
尚、たにたやfacebookページでも同時告知となります。
お返事に1〜2日いただく場合があります。
*こちらへのコメントでは受付になりませんのでご注意ください。

0 comments on “LIGHT AND DISHES no.27Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です